サッカーの新たな施策で

サッカー

スポーツ観戦の方法は、ビッグデータの分析・加工技術の向上により、この数年で大きく変貌、新たな楽しみ方が提供されつつあり、サッカー観戦も例外ではありません。

例えば、LIVEトラッキングシステムでは、Jリーグで行われている試合において、選手や審判についての様々なデータを収集し、リアルタイムに提供するという新しい試みに取り組んでいます。

LIVEトラッキングシステムは、チームのボールポゼッションや、選手個々の試合中の走行距離、スプリント回数やヒートマップなどのデータを収集し、パソコンなどで視覚的に楽しむことができるようになるとしています。

トラッキングシステムとは、自動追尾システムと連携するカメラによって、選手や審判、ボールの動きを正確に捉え、データ化したものを基に、視覚的なデータへと変換することで実現しています。

これらのデータを活用し提供することは、ファンが得られる楽しみとしては限定的ですが、スポーツ観戦の新たな楽しみ方の選択肢の一つになる可能性は高く、データを蓄積し続けることで、これまでの3倍、あるいは10倍以上の楽しみを提供できるようになる可能性を秘めています。

スポーツブックメーカーはこちら

テニスなどの観戦

テニス

スポーツ観戦は年齢問わず人気がある趣味です。趣味という枠には収まらず、日本代表の試合などは誰もが注目して観戦しています。そういった意味でも誰もが楽しむ事ができるものといえます。

サッカーではワールドカップなどの日本代表が活躍する試合が人気があります。世界を相手に頑張っている選手たちを応援したいという気持ちになるものです。

スポーツ観戦の中で最近人気が出てきているのがテニスです。以前は外国人選手が活躍していましたが、最近では日本人選手も活躍するようになり、外国人選手を相手に勝利することも多くなってきました。

そういったこともあり、注目されるスポーツとなっています。テニスの試合を3倍楽しむ方法として重要なのが、ルールをしっかりと把握するという点です。

テニスは1ポイントが15点という変則的な点数の入れ方をするので知らない人は戸惑ってしまいます。ルールを覚えて慣れることで、試合に集中して楽しむ事ができます。

スポーツ観戦で野球を楽しむ

野球

自分がプレイするか否かに限らずスポーツ観戦は多くの人の趣味として知られています。中でも昔から野球の人気は根強く、プロ、アマ問わず観戦した事のある人は多いでしょう。

野球はテレビ中継の機会も多く、家にいても手軽に観戦する事ができます。しかし今より3倍スポーツ観戦気分を楽しむのなら是非とも球場に足を運ぶ事をおすすめします。

実際に現地だから伝わる試合中の緊迫した空気やバットから生まれる快音、また観客や応援団の声援など球場全体の雰囲気を直に体で感じることにより、テレビで観戦するよりも更に熱中する事ができます。

ドーム球場では天候に限らず快適に過ごす事ができますし、屋外球場では晴れた日の心地よい日差しと風のもと観戦する事ができるでしょう。

スポーツ観戦を楽しむにあたり、臨場感は非常に大きな要素になります。今この便利な世の中どこにいても観戦をする事はできますが、だからこそあえて野球場へ行きその場の熱気に触れてみてはいかがでしょうか。

ボール

スポーツブックメーカーで野球の勝敗予想をする

勝敗予想

大勢の方が知っているわけではありませんが、スポーツブックメーカーという野球の勝敗予想をする賭けがあります。 勝敗予想とは別に、野球には引き分けというものが有りますが、スポーツブックメーカーでは賭け方によって、引き分けの扱いというのが変わってきます。 スポーツブックメーカーでは試合終了時点だけでなく、特定の回数までの勝敗を予想する賭け方が多いのでその時点で同点だったということは珍しいものではありません。

そこで、賭けの判定回終了時点で同点だった場合の扱いをよく確認して置かなければ、損をしてしまう可能性が出てくるので同点時の扱いは必ず理解してから賭けに参加をしましょう。 リスクが少ないのはドローノーベットと呼ばれるものであり、引き分けの時には賭けが成立しないというものです。 つまりこの賭け方は必ずどちらかの勝利に賭けることになり、同点だった場合には賭けが不成立ということで返金をされることになります。

決着がつかなかった時に不的中という扱いにはなりませから、リスクの少ない賭け方だといえます。 逆にどちらが勝つのかという予想に加えて、引き分けになるという賭けの選択肢がある場合には同点であればどちらかの勝ちに賭けていた場合にはハズレとなり、逆に決着がついた場合には同点になるという賭けの選択肢に賭けているとハズレになってしまいます。 ハズレの可能性は増えますが、選択肢が増える分払い戻しも増えます。 スポーツブックメーカーはとても面白いので、リスクなく遊んでみてください。